Ronちゃんたろ ねこな日々

ズボラ主婦と猫ろんちゃんの生活

元ヤクルトレディが教える!いまこそヤクルトで免疫力アップ!

日に日に感染者が増えている新型コロナウィルス
そして、この時期はインフルエンザや風邪、胃腸炎など…いろいろと病気が心配ですね。

病気になってしまったら早めの治療も大切ですが、
まずは病気にかからないための予防がとても重要です。

つまり予防医学です。

この予防医学という考え方、実はヤクルトの創業者である代田稔氏がずっと唱えていたことなんです。
病気にかからないために、簡単に誰でも手に入れられるようにと研究されたのがヤクルトです。

元ヤクルトレディの私だからこそ伝えられるヤクルトの力をご紹介したいと思います。

f:id:ronchantaro:20200131161800j:plain

病気の予防には免疫力をあげること

病気の予防として、みなさんがまず思い浮かべることは何ですか?

  • 手洗い
  • うがい
  • マスクの着用

簡単に出来る基本の予防策は、まずはこの3つですね。

そしてこの3つに加えて重要なのが免疫力をあげることです。

ヒトの身体には免疫細胞という細胞があり、この免疫細胞が外部から侵入したウィルスや細菌と戦い私達の身体を守ってくれているのです。

免疫力をあげるということは、この免疫細胞のはたらきを活性化させるということなのです。

免疫細胞というものはひとつだけではなく、様々な種類、たくさんの数が身体の中に存在しています。
医療に詳しい方ならご存知かもしれませんが、白血球NK細胞は免疫細胞としてよく耳にしますね。

はたらく細胞 という漫画にも免疫細胞は登場して活躍しています。アニメ化もされましたね!
こちらの漫画、分かりやすく面白く細胞のことを紹介していて読んでみる価値ありです。
Twitterで研究者の方も絶賛していましたね。



今、世界中の人が注目している新型コロナウィルスも予防のためには免疫力をあげることが重要と言われています。

免疫力をあげるには?

ではその重要な免疫力、どうやったらあげることが出来るのでしょう?

一般的に言われていることは

  • 規則正しい生活
  • バランスの取れた食事
  • 十分な睡眠

…もう分かってる!分かってるよ、そんなこと!!
という感じですね。

当たり前のことなのですが、何かと忙しい現代人にはその当たり前のことが難しいんですよね。

そこで免疫力をあげる手助けとしてお勧めなのがヤクルトなのです。

f:id:ronchantaro:20200131161838j:plain

なぜヤクルトなのか

ヤクルトの創業者である代田稔氏の予防医学という考えから生まれたヤクルト。

ヤクルトの特徴は
生きて腸に届く乳酸菌です。

乳酸菌は腸に届くまでの間に、強い胃酸や胆汁などによって死んでしまうものがほとんどです。
乳酸菌の研究をしていた代田稔氏は、その強い胃酸や
胆汁にも負けない乳酸菌を発見し、強化培養させることに成功しました。

それがヤクルトの乳酸菌です。

ヤクルトの乳酸菌といえばシロタ株というのは有名で、知っている人も多いと思います。

正式名称は
ラクトバチルス·カゼイ·YIT9029
です。

乳酸菌というのは様々な種類があり、その数は数千万種類などと言われています。
たくさん種類があるので、こんなややこしい名前なんですね。




なぜ生きて腸に届くと分かるのか?

生きて腸に届く乳酸菌というのは、しっかりとした実験で証明されています。
実はヤクルト、乳酸菌の研究を長年続けているだけあって様々なエビデンス(科学的証明)を持っているのです。

その中のひとつとして、乳酸菌シロタ株を飲んだヒトの便の中から約1億個以上もの乳酸菌が生きたまま発見されたというものがあります。

これはまさに乳酸菌が生きたまま腸に届いているという証拠なのです。生きたままの乳酸菌がウンチの中にいたのですから。

最近では乳酸菌の効果への注目が高まり、他の企業でも生きた乳酸菌を売りにした商品が発売されています。
しかしこれ、ひとつでも生きた乳酸菌を確認できれば唄えてしまうんです。
その点、ヤクルトではしっかりと実験、実証されているので信頼感がありますね。

f:id:ronchantaro:20200131161908j:plain

パッケージをよく見ると、サラッとヤクルトの説明が書いてあります。

生きているから意味がある

生きた乳酸菌である意味はあるのか?

あります!!

病気を予防するためには免疫力をあげる必要があると先程説明しましたね。
ヤクルトの乳酸菌シロタ株は生きて腸に届くことで免疫細胞を活性化させることができるのです。

なんだかすごいですね!

ヤクルトの考えとして健腸長寿というものがあります。
腸を健康に保つことが健康の秘訣ということです。ヒトの腸にはたくさんの免疫細胞が集まっていると言われています。

たくさんの免疫細胞が集まる腸にヤクルトの乳酸菌シロタ株は生きたまま届き、免疫細胞に働きかけることができます。

こちらもきちんと効果は実証されており、実際に医療現場では術後の免疫力回復のためにヤクルトが飲まれているそうです。




元ヤクルトレディだからこそおすすめしたい!

病気から自分の身を守れるのは自分自身しかいません。

新型コロナウィルスという未知のウィルスや風邪やインフルエンザなどから身を守る防護策として、免疫力をあげていきましょう。

先程まで散々ヤクルトの解説をしましたが、乳酸菌は体質によって合う、合わないがあるそうです。

乳酸菌による免疫力アップの効果は、最近とても注目をあびており、本当にいろいろな商品があります。
自分の身体に合うかどうか、まずは気軽に試してみると良いと思います。

私としてはヤクルトレディから買えるヤクルト400という商品がお勧めです。

ヤクルト400は宅配専用の商品で、スーパーなどで売っているNewヤクルトの倍の数、400億個の生きた乳酸菌を含んだ商品です。

乳酸菌の数が多いほど免疫力アップの効果は期待できます。そのため、免疫力をあげるのならヤクルト400のほうが効率よく摂取することができ、お勧めです。

f:id:ronchantaro:20200131162027j:plain

毎日の習慣として

しかし、ヤクルトはあくまでも食品です。

いくら強い乳酸菌と言っても薬のような即効性があるわけではありません。
ですから、ヤクルトを1本飲んだからすぐに免疫力があがるというわけではないのです。

また摂取した乳酸菌は便として、身体の外にどんどんと排出されてしまいます。

ではどうすれば良いのかというと、毎日続けることです。
毎日飲み続けることで腸の中に常に良い菌がいる状態にしてあげるのです。




カロリーが気になる

私がヤクルトレディをしていたときにお客様によく言われたことです。

なぜか皆さん、ヤクルトのことをカロリーが高い糖分が多すぎると極端に言うのです。

では、そんなカロリーや糖分を気にしている方にお聞ききしますが、あなたはジュースやお菓子などの甘い物も一切口にしないのですか?

全く口にしないという方はすでに健康意識のとても高い方です。是非その生活を続けてください。

ジュースやお菓子を食べるという方、そのおやつやデザートをヤクルトに変えてみませんか?

みなさんが「高い」というヤクルトのカロリー、ヤクルト400ですと1本あたり62kcalしかありません。

ちなみに普段よく口にするもののカロリーはこちらです。

ごはん1杯 168kcal
オレンジジュース 82kcal
カフェオレ 71kcal

ヤクルト1本のカロリーなんてどうってことない感じがしますね。

カロリーと共に糖分が気になるという方も多かったのですが、乳酸菌が腸で働くためには糖分が必要なのです。
つまりヤクルトの糖分は乳酸菌のエサなのです。乳酸菌と糖分は同時に摂取してこそ力を発揮することかできます。

また、乳酸菌シロタ株の原液はとても酸っぱく、そのままではとても飲むことができないそうです。
胃酸や胆汁に負けない強い乳酸菌を作るためにはどうしても酸っぱくなってしまうんだそうです。
そんな酸っぱい乳酸菌をおいしく飲めるように、適度な糖分で調整されているのです。

どうしてもカロリーと糖分が気になるという方は、ヤクルト400LTという商品もあります。
甘さとカロリーが控えめのロータイプのヤクルトです。味はヤクルトと同じですが、こちらはスッキリとしていて飲みやすいです。
私がヤクルトレディをしていたときは、こちらの400LTのほうが人気商品でした。
甘さは控えめですが、こちらも乳酸菌は400億個含んでいます。

いつ飲んだら良いのか

これはヤクルトレディの間でも度々論争になります。

朝イチの空腹の時のほうが乳酸菌が吸収されやすい
だとか
寝る前に飲むと睡眠中に乳酸菌が働きやすい

などと言う人もいますが、私がヤクルト研究所の研究者の方から聞いた最新の研究結果では

いつ、どの時間に飲んでも効果は同じ

ということでした。
大事なのは飲む時間ではなく、

毎日同じ時間に飲む

ことなんだそうです。
お腹の中にいる乳酸菌の数を一定数保つことが大事なんだとおっしゃっていました。

なので生活スタイルに合わせて、朝食の前、お風呂の後、寝る前、などと時間を決めて毎日飲むと良いですね。




さいごに

元ヤクルトレディだから知っているヤクルトの知識をご紹介しました。

これだけ散々ヤクルトをお勧めしましたが、私はヤクルトから商品の紹介の依頼は一切受けておりません。
単純に私がヤクルト信者なだけです。笑

ですが、これほどまでに全力でおすすめし、ブログに記事を書いてしまうほど、私はヤクルトの効果を実感しています。

そして、新型コロナウィルスという未知のウィルスに脅かされている今だからこそ、免疫力について記事を書こうと思いました。


余談ですが、ヤクルトは化粧品も作っています。
ヤクルトの化粧品には乳酸菌シロタ株をつかったシロタエッセンスというダサい名前の保湿成分が含まれており、ダサい名前とは裏腹にとても保湿力が高いのが特徴です。
気になる方は試してみてください。
私はヤクルトレディ時代、ヤクルトの化粧水のおかげで乾燥する冬の配達を乗り越えることができました。




普段はヤクルトとは全く関係のない猫のブログを書いています。
猫を飼っている方の為になる情報も発信しているので是非読んでみてください。

検索数の1番多い記事はこちらです。

www.ronta-neko.com

意外と知名度の低い?おすすめの猫砂の記事はこちらです。

www.ronta-neko.com