Ronちゃんたろ ねこな日々

ズボラ主婦と猫ろんちゃんの生活

猫に暖かい冬を♡ペット用ホットマットは超おすすめ!

猫は暖かい場所を見つける天才です。

常に暖かさを求め、陽のあたる窓辺や布団の中、ヒトの腹の上などで丸くなっています。

そんな暖かさへの探究心を絶やさない猫に、寒い日や夜も暖かく過ごしてもらえるようにホットマットをプレゼントしました。

プレゼントした結果、大変お気に召して頂けたようです。

f:id:ronchantaro:20200120170717j:plain

猫にホットマットを与えよう!

我が家の猫、ろんちゃんは夜はケージの中で寝ています。
猫をケージで寝かせるのはメリットがたくさんあり、防災対策にも繋がります。
詳しくはこちらの記事に書いていますので、合わせてご覧下さい。

www.ronta-neko.com

www.ronta-neko.com


ケージで寝ているろんちゃんですが、夜はとても寒そうに丸くなっていました。

去年はケージの前に電気ヒーターを置いていました。


f:id:ronchantaro:20200120170750j:plain

写真は去年のものです。
サクラクレパスの形をした電気ヒーターです。

去年まではろんちゃんのケージの横で私達も寝ていたので、ヒーターをケージの前に置き、夜はつけっぱなしにして寝ていました。

しかし、新居に引っ越してからはろんちゃんは1階のリビング、私達は2階の寝室で寝ることになるため、夜中に電気ヒーターをつけっぱなしにしておくのは事故などの心配がありました。

そこで、今年の冬からはホットマットをろんちゃんにプレゼントすることにしました。

新居に引っ越す前にホットマットに慣れてもらいたいと思い、早めにマットを注文したのですが、すぐにお気に召していただけました。



ペット用ホットマットの選び方

何でもネットで注文してしまう私。
子供を連れて買いに行かなくて済むし、空いている時間に注文できる、なんて便利な世の中なんでしょう。

ろんちゃんのホットマットもネットで注文しました。

しかし、ペット用ホットマットと検索するとたくさん商品がありかなり迷いました。
商品説明の他にレビューや値段を見て市場調査(?)をした結果、私が商品を決めた決め手は

  • ペット用である
  • 温度調整ができる
  • コード部分が補強されていて噛んでも大丈夫
  • カバーが洗える

以上の4点です。

ペット用の商品を選ぼう

ペット用のホットマットとして、椅子などに敷いて使うヒト用のホットマットや電気毛布などを代用している人も多いようです。
実際、ペット用ホットマットと商品を検索してもこのようなヒト用の商品が多数ヒットしました。

しかし、私はペットに使う場合は、ペット用の商品を選ぶことをお勧めします。

理由は

  • ヒト用の商品だと温度が高くなりすぎてしまうことがある
  • 事故防止のためのコードの補強がされていないことが多い
  • 防水でない場合が多い
  • そもそもペットが使う事を前提として作られていない

主に以上の点です。
特に最後に上げた点、そもそもペットが使う事を前提として作られていないというのは大きな理由です。

ペットはヒトの意図しない行動をする事が多いのです。

猫の場合はマットで爪を研いだりコードにじゃれて遊んでみたりいきなりゲロっと吐いたり…などです。

ペット用の商品ですと、そういったことをある程度想定して作られています。そして、私が先程上げた商品を選ぶための決め手もカバーしてくれる商品が多いです。

暖かさを追い求める猫のためにも、お財布と相談しながら猫ファーストな商品を選びましょう。

早速届いたホットマット


注文してすぐに商品が届きました。

f:id:ronchantaro:20200120171438j:plain

意外とコンパクトにパッケージされています。


ホットマット本体。

f:id:ronchantaro:20200120171508j:plain

本体は水洗いできませんが、防水仕様になっています。
本体に繋がっているコンテントは噛みつき防止の補強がされています。
温度調節できるリモコンつきです。

温度は25℃〜55℃まで調節できますが、正直25℃も55℃もそんなに体感温度が変わらないような気がしました。
55℃でもじんわり暖かいという感じです。

しかし猫が使うには熱すぎず丁度いい温度だと思います。

電源を入れてから暖かくなるまで時間がかかるので、我が家では温度は55℃で常につけっぱなしにしています。


そしてカバーが2枚入っています。

f:id:ronchantaro:20200120171539j:plain

洗い替えとして2枚入っているのは有り難いですね。
猫用品は抜け毛の他に、ごはんの食べこぼしやゲロなどで汚れることが多いのです。

海外の製品なので説明書の表紙は英語ですが、日本語のページもありました。

f:id:ronchantaro:20200120171641j:plain

f:id:ronchantaro:20200120171613j:plain

英語が苦手な人でも安心ですね!!


ろんちゃんの様子


最初は初めて見るホットマットに警戒していました。

f:id:ronchantaro:20200120171732j:plain

しかし、マットが暖かいことに気づくとちょっと安心した様子です。

f:id:ronchantaro:20200120171801j:plain


そして、ホットマットにも新居にもすっかり慣れたろんちゃんの現在の様子がこちらです。

f:id:ronchantaro:20200120171830j:plain

完全にリラックスしています。
警戒心ゼロです。

f:id:ronchantaro:20200120171857j:plain


ヒトが冬はこたつから抜け出せないように、ろんちゃんはホットマットの上から動くことができないようです。
ホットマットの電源を常に入れているので、1日のほとんどをマットの上で過ごすろんちゃんなのでした。




さいごに


以上がペット用ホットマットのススメです。

この冬買ってよかった物No.1です。
猫が満足してくれればそれだけで良いのです。

まだ猫にホットマットをプレゼントしたことがないという方は騙されたと思ってプレゼントしてみてください。

ホットマットの上で暖められて餅のように伸びた猫を見ることができますよ。

f:id:ronchantaro:20200120171932j:plain