Ronちゃんたろ ねこな日々

ズボラ主婦と猫ろんちゃんの生活

猫は神?「ネコ好きは無神論者」という研究結果が発表された

面白い記事を発見しました。

「ネコ好きは無神論者」「神に求めるものをネコで代用している」という研究結果 - GIGAZINE
https://gigazine.net/news/20200116-cats-preferred-atheists/

アメリカでの研究結果ですが、なかなか興味深いですね。

f:id:ronchantaro:20200124093901j:plain




猫好きは無神論者?

日本人は他の国の人々に比べて宗教への関心が低いなんて言われますね。
私も、神社やお寺に初詣に行くくらいで特に熱心というわけではないです。

でも、ほとんどの日本人は私と同じなのではないでしょうか?

先程の研究結果はアメリカのものなので、アメリカ人と日本人では少し感覚が違うのかもしれないです。

研究結果によると、宗教活動に熱心な人は活動の中で社会的相互作用を得るのだそうです。
それに対して、無神論者は社会的相互作用に飢えている為、猫を飼うことで社会的相互作用に似たものを得るのだとか。

…う〜ん…。
なんだかよくわかりません。

f:id:ronchantaro:20200124094012j:plain


やはり日本人の感覚からするとこの研究結果はいまいち理解し難いもの、ということなのでしょうか?

猫は神?!

よくネット上では人間は猫様の下僕なんて言われていますね。

私は子供の頃から実家で犬も猫も飼っていたのですが、確かに納得できる部分があります。

犬の場合は、群れを作ってる暮らしていた先祖の習性から群れ(家族)の中で順位を決め、飼い主=ボスと認識している場合が多いです。
たまに犬が飼い主をボスと認識しない場合もあるようですが、これは躾によって犬の認識を変えることができます。
なので犬はご主人にに忠実ご主人大好き!という子が多いですね。

猫の場合は、犬のように群れで生活する習性はなく基本は単独行動です。
自分の思うままに、自由気ままに行動しています。
なので犬のように飼い主をボスと認識することはなく、多くの猫は餌と寝床を用意してくれる同居人と認識しているように思います。

そんな自由気ままな猫ですから、飼い主は猫に振り回される事が多いです。

気に入るだろうと買ったおもちゃを知らんぷり
餌を変えると気に入らぬとばかりに食べない
かと思えば食べてる
安眠中の飼い主を踏みつけて運動会
ソファやベッドは猫のもの
場所を確保しようと動かしても石のように動かない
スリスリしてきたかと思えば指をガブリ

などなど…。

しかし飼い主は気ままな猫を受け入れ、むしろその気ままさを愛おしいと感じ、猫に尽くしてしまうのです。


f:id:ronchantaro:20200124093935j:plain

ある意味、神のような存在なのかもしれません。

エジプトには猫の神がいる

実際に猫の神様もいます。
エジプトにはバステトという猫の女神がいるのです。
バステトは人間を悪霊や病気から守る守護神として、また多産のシンボルともされているそうです。

猫は古代エジプト人が初めて家畜化した動物と言われています。
はるか昔から猫は人間と生活を共にしていたのですね。

猫の女神様が存在しているところから見ると、古代エジプト人も現代の私達のように猫に振り回される生活をしていたのでしょうか?

猫の神様が女神というところも、猫が古代エジプトの時代から自由気ままに生活していたということを物語っているのでは…なんて考えたりします




さいごに

アメリカの面白い研究結果を発見したので猫についていろいろ考えてみました。

確かなのな猫は万国共通、時代も関係なく人間を魅了するかわいい生き物ということですね。